Categories:

12月18日19日には「ときの森かなでる」さんへ稲わらしめ飾りづくりWSに呼ばれて行ってきました♪

札幌南ふゆみずたんぼの会の自然栽培で作った脱穀後の稲わらを使って、昔ながらのやり方を伝えていきました。ちょっと難しいので、お子さまやどうしてもできない…と言う方には簡単な方法で作っていただきましたが、昔のやり方を伝承していくというのも背景にあるので、なるべくお一人ずつと関わらせていただきました。なので気が付くとのどがカラカラで(笑)、ちょこちょこ水分補給しながら進んでいきました。

すんなりとできる方…(神ってる(笑))時間をかけてじっくりと取り組む方…(ステキ✨)悪戦苦闘しながら…(がんばれ!)手汗かきながら…(その方がなうことができます!)足つりそう…(気を付けて!!)…と時には笑いながら楽しい時間はあっという間に過ぎていきました♪

毎回超満員で、なかなか行き届かなかったところもあったかと思います(ごめんなさい)が、自分だけのしめ飾りを作っていただけて笑顔もみられて…私の方も心が温まり嬉しかったです♪

「楽しかった~♪」「どれを玄関に飾る?」「今度は太いのをつくろう!」「改めてお正月やしめ縄について聞くことができて良かったです。」等々感想もいただきました!

今回のイベントで気が付いたのは、男性の方が手のひらで稲わらを回すのが上手だったということ。手が大きいからでしょうか??

最後は片づけをよそに、緑色が多いわらと交互によって自宅兼事務所用のしめ飾りづくりに夢中になるうっちーでしたが(片づけしようよ(笑))、とても思い出に残る2日間でした♪

≪ご参加いただいたみなさまへ≫悪天候そして寒波の中、お越しいただきまして本当にありがとうございました!オリジナルのしめ飾りを施してどうぞ良い新年をお迎えください♪またお会いしたいな~、と思います✨

(一社)楽子森 内田

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。