11月の田んぼのようちえん「いつんぼ」は日にちをずらしての開催でした!

キャンセルもあり参加者はひと組の兄妹でしたが、小春日和でとても楽しい時間を過ごすことができました♪

おうちで、籾(ツブツブ)を取ったあとの稲藁(ワラ)と籾(ツブツブ)の絵を想像して描いてきてね…といううっちーのお願いを聞いてくれたお2人✨実際に本物をみながら絵に表してもらいましたよ♪なかなか面白いし感心しました!!(写真あり)これで、いつんぼにっきの出来上がりです♪

稲株が残っている田んぼの畦をダッシュしたあとは、足踏み脱穀機で脱穀をしてみましたよ♪見本をみせるとよしくんもちーちゃんも「やってみる!やってみる~!!」✨

足で踏むのは大変なのでお手伝いしましたが、稲束からパラパラと籾が落ちていくのが面白かったようです。そして、稲束をワッセワッセと運ぶのも楽しかったようでずっと運んでくれましたよ!その分、うっちーが頑張りました(笑)

籾と細い藁ができたので、今度はそれを唐箕(とうみ)という器械にかけていきます。

風で重い籾と軽い籾そして籾でないものを分けていくのですが、ハンドルを回すのも2人とも「やってみる!やってみる~!!」でした✨✨

そして、籾でないものが出てくるところの前に立つと藁人形になっちゃうからね~と説明すると、そこに立ちたい!!となってしまい…細かい藁をたくさんくっつけて遊びました✨チクチクするぞ~(笑)

よしくんはもうすっかり田んぼにも慣れたので気付けばINして歩いていました♪

ちーちゃんも一緒に入ったけれど、足をとられコケてびしょびしょに👀‼

すぐにお着替えをしてスッキリ✨

うっちーが藁でしめ飾りづくりの準備をしている間、2人は藁のお布団でゴロンとひと休み♪意外と温かいのでした✨

準備が整ったところで、藁を枝で叩いて柔らかくしてクルクルして…

好きなパーツを好きなところにつけて…

しめ飾りの出来上がり~♪

いい笑顔をいただきました✨✨✨

☆今年の田んぼのようちえん「いつんぼ」はこれで終了ですが、来年は5月から11月まで毎月1回計7回実施したいと思っておりますので、ご興味がありましたらぜひお申込みくださいね✨2023年1月吉日から受付開始ですので、どうぞ宜しくお願い致します!!

詳細はまた後日お知らせいたしますね♪

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です