暑い日が続く中、昨日は「木であそぼin桜山 第3弾」で、ようてい木育倶楽部と一緒に森の中で涼んできました♪

2歳の女の子から60歳代男性まで、元気に散策を楽しみましたよ!

 アサダの実がぶら下がっているのを観察したり、

 オオバボダイジュの若い実が落ちていたので遊んだり、

 ガンピを少し剥いたり、

 笹の花を観察したり、

 葉っぱを両手ではさめて吹いたり、

 虫を見つけて観察したり…

他にも葉っぱさがしとカモフラージュ、樹の不思議や自然あそびをしながら、1時間くらい桜山を歩きました。

自然とマッチしたクラフト会場では、斉藤さんご夫婦がお待ちかね。

まずは、ヤナギの皮むきから!

バナナの皮を剥くように するする と剥けて、子どもたちにも大人気でした。肌が白いと思っているとだんだんとピンク色に変化してきました。不思議~✨そして、しばらくするとまた白く戻るのでした。おもしろい!樹の水分も感じることができて、匂いも野菜っぽいと言っていましたよ✨

今回は、枝でクラフト椅子、モビール、えだちゃんず木ーホルダーの3種類を用意させてもらいました。みんな散策の疲れもなくクラフトに夢中でしたよ♪

ものづくりはやっぱり面白いですね✨

あっという間にイベント終了になってしまいました。

蚊がうるさいかと思いきや暑すぎるせいなのか、まとわりつかれることなく終始さわやかな夏を過ごすことができました。森から出ると暑いので、ずっと森に居ようかな~、と思いました(笑)

そしてその後、家で作品を飾った様子の写真を送ってくれる方もいらっしゃって「楽しいひとときを過ごし、子どもたちと過ごした日々を懐かしく思い出しています。」と感想もいただきました。嬉しいです✨ありがとうございました!!

みんなの笑顔はやっぱりいいですね✨

第4弾は、8月20日(土)10時から12時 森のようちえん「いつもり」とのコラボを予定しています!

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。