(またまたつづき)

シラカンバ樹液紅茶とおやつ付きで「森のカフェ」!

GWに採取した樹液を凍らせたものを解凍し、煮立たせたところにteaを投入。

シラカンバのスリーブ付カップにほんのり甘い樹液と紅茶の香りが最高でした✨

シラカンバの皮で編んだお菓子入れも、いい~✨

美味しくいただきながら、手作りの木製楽器を使った「森のコンサート」の始まり♪

ここで慣れないうっちーの司会で、場を壊してしまったのでは?と思いながらも、鼻笛師匠の細目さんの登場です。

とっても心地いい笛の音が響き渡り、ただただ感動するばかり✨✨✨

いつか私も吹けるようになって、森で子どもたちに聴かせたい!と思いました。

(頑張ろう!)

そして、次は大和ハープのかずみんさんとギタリストのしのぶさんの登場✨

アンプを通さずに生の音を聴くことができましたよ♪

かずみんさんの優しさが滲み出ている音色としのぶさんの楽器への想い、そして、エゾハルゼミとの饗宴が本当に最高でした✨

ずっと聴いていたい気持ちでいっぱいで、アンコールにもこたえてくれて、しばらく余韻に浸っていたかったです。。。

(帰りたくな~い)

そして、

片づけをしながら「やって良かった!終わるのいやだ。いいイベントだった!!またやりたい!!!」と思いました。

(来年の秋に第2回があるとかないとか…✨)

                            以上、ご報告とさせていただきます。

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。