昨日は年中さんと澄川公園にて札幌市環境教育リーダーの派遣でした♪

保育園の月案を参考に「風」をテーマとし、自然物を使い、遊びから学びにつなげる工夫をしつつ、各リーダーの得意分野を生かしたプログラムにしました。

園児たちの期待感を高めることを意識して、事前にスタンプ台を作成してもらっていました。みんなの個性がでている色塗りが印象的でした✨

当日は晴れて暑いくらいでしたが、木陰に入るとひんやりするくらい。

いつもは遊歩道を散策しているようでしたが、今回は樹の下でのアクティビティを各々楽しんでもらいました。

キアゲハやエゾシロチョウを指にとまらせて放し風にのって飛んでいく様子を観察したり、カエデやハルニレの種を風にのせて飛ばしたり、クマイザサでひこうきを作ったり…と色々と楽しんでもらいました✨

他には、蟻さんの行列を30mくらい追いかけたり、どんぐりやタンポポの一生を身体いっぱいに表現したり等もしましたよ✨ 植物博士のお話もありました✨

楽しい時間はあっという間に過ぎていき…、

最後に「何が一番楽しかったー?」と聞くと、、、私を指さす女の子が!!

「えっ?わたし??」(笑)

すかさず「私もそう思います!」というリーダーがいて、みんな大笑い✨

澄川公園にうっちーを常設しないとならないな、と思いました(笑)

と同時に黒子に転じないと…とも思いました。(反省)

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。